スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離婚の原因はやはり性格の不一致!

「離婚の動機別割合」司法統計 国民生活白書によると

男女とも離婚の原因NO.1は性格の不一致だそうです。

違う人同士で、性格が同じはずもありませんが、
ストレスを感じるほど違うと離婚に踏み切るようです。

離婚原因NO.2は異性関係です。

これを見ると性格の不一致って良くないんだなぁ・・・と思ってしまいますが
これが統計のワナです。

人は見栄を張る生き物です。
例え実名が挙げられなくとも、浮気された=自分に魅力がない
ということを認めるのがイヤです。

そこで無難な性格不一致という回答をしているケースも
あるのではないでしょうか。

離婚関連の業務をしている行政書士に聞くと
暴力を振るうとか、浪費癖があるなどの理由がない限り
やはりほとんど裏に異性関係が絡んでいると言っています。

性格の不一致はチリの様に積もっていき
トリガーが浮気!という図式です。

離婚に関する統計 人口動態統計特殊報告によると

昭和50年には年間離婚件数119135件でしたが、
平成17年には261917件となっています。
ここ30年で倍以上となっています。

これからも増えるでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

検索フォーム
プロフィール

ムッチィー

Author:ムッチィー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
カテゴリ
フリーエリア
NHK時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
amazonおすすめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。